スタッフ・ブログ

一般社団法人審査センターのスタッフブログです。
 
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
巨人
 

はじめまして、わたぱちと申します。とりあえず日々あった出来事などを、気まぐれに徒然なるままに更新していきたいと思っております。

 先日漫画喫茶に行ってきたのですが、最近の漫画喫茶妙に変わったな〜と思いました。



よくレンタルビデオ屋とか行くんですが、最近はレンタルコミックというものが流行りだして一冊90円ぐらいで借りれるとてもお得なシステムで、見るとかなり借りられている気がします。はっきし言って読みたい漫画があって家まで持って帰る気合いがあったら、そっちのほうがお得なんです。

それに対抗してるのかどうか、最近(なのかな?)御座敷席とかあるんです。「御座敷?」と思いました。昔はマンガ席とネット席しかなかったもので。

ただ漫画喫茶のいい所は、誰に気兼ねする事なく、籠れる所だと思います。
あれは、かなり落ち着きます。まあ外だからいいんですけどね、家にあれを作ったら、もう外に出れなくなりますよ。本当に。

で、とりあえず6時間ほど籠ったんですが、今回読んだものは、『進撃の巨人』というものです。マガジン(注1)から出てるんですが、簡単に言えば人間と巨人の戦いです。

まだ二巻しか出てないので、サクッと読めると思います。まあ読めば分かると思うんですが、それじゃあまりにも、簡潔過ぎるので、ちょっと紹介すると、巨人というものが強過ぎるんですね、とても少年マガジンと思えないほど人食うし、(二巻だけで)

※(注1)

人類はこいつらに、どう対抗するかと言うと壁を作るんです。50メートル程の分厚い壁それを二重、三重にして、巨人が入ってこれないようにする。

後は読みたい人は読んで下さい。あんまり話すと面白くなくなるので。借りるなり買うなり。

僕は結構面白かったです。「何かこういうゲームありそうだな。」

と読んでてふつふつ感じましたが、そのゲームみたいな設定で、ぐいぐいと読者を引っ張っていくのが凄い。

まあ、ありえん設定なんですが、読み終わったら、何となく頭の中に巨人が出てくると思います。





※(
注1)
調べてみたら、別冊少年マガジンでした。

| わたぱち | 16:42 | - | - | -